エコファーマー

持続性の高い農業生産方式の導入の促進計画

政府は、環境と調和のとれた農業生産の確保と、農業の健全な発展に寄与することを目的に、「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(平成11年法律第110号)を制定して「環境にやさしい農業」を推進している。
私たち農事組合法人 河谷営農組合は、水稲並びに大豆の生産のすべてに環境負荷の少ない生産方式を採用し、いわゆる「エコファーマー」と認定されている。

持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律について


認定証

jizoku