コウノトリ放鳥

平成18年9月24日午後0時20分
豊岡市河谷のビオトープ水田に設置した放鳥拠点より4羽のコウノトリが放鳥された。

J275 6才雄  赤-黄・黒・黒
J228 8才雌  黄-緑・黒・青
J381 2才雄  青-黒・黄・黄
J382 2才雌  青-黒・黄・赤

 


 

この日の放鳥には、地元河谷区民はもとより新田地区と新田小学校の児童が大勢集まって放鳥の様子を見守った。

『新田の皆さーん! 新田小学校の皆さーん! 河谷の皆さーん!』と呼びかけながら挨拶された、コウノトリファンクラブ会長の柳生 博さん。右はコウノトリの郷公園々長の増井さん。

060924b

 

午後0時20分、ネットを開けるとコウノトリは直ぐに大空に舞いあがった。

060924c

 

1羽は直ぐに六方川東側の河谷集落の田んぼにおりて餌とついばんでいた。ドジョウの養殖水田にも入った模様。
そして、近くの人口巣塔に落ち着いた。
まさかこんなに早く人口巣塔に留まってくれるとは思いもよらなかったので、皆で感嘆の声をあげた。

060924d